Company

会社沿革
昭和58年
資本金300万円で東京都千代田区に株式会社大商の関連会社として紙加工販売事業を発足。
平成 1年
学生旅行団体レオツアーを発足。
平成 8年
東京都世田谷区に本社屋を建設し移転。資本金1,000万円に増資。
平成13年
東京都港区赤坂に本社ビルを建設し移転。
平成15年
創立20周年を迎える。
株式会社 栄商を吸収合併し、資本金2,000万円に増資。
平成17年
間伐材を利用した「パレット向け強化エッジボード」の実用新案登録 (No.K050718)。
パレット関連事業を着手。
平成20年
紙、木材、プラスティックスなどを利用した物流資材の製造及び販売会社として定款を変更。中古パレットを取り扱うための古物商許可証を取得(第301120827077号)。
平成21年
千葉県袖ケ浦市に「袖ヶ浦デポ・工場」を開設。 パレット取扱量月間 10万枚以上。
平成23年
千葉県野田市に「野田デポ・工場」を開設。 パレット取扱量月間7万枚以上。
平成25年
創立30周年を迎える。
野田デポ・工場内に最新鋭「パレット自動洗浄機」を導入。1日の洗浄数 2,000枚以上。
平成26年
本社を東京都港区赤坂2-11-13 COMMON赤坂4Fに移転。
平成26年10月
大阪府泉大津市に「泉大津デポ・工場」を開設。パレット取扱量月間 10万枚以上。
平成27年4月
袖ヶ浦デポにアームロボットを導入した「木製パレット自動製造ライン」の新設・稼働。
東京都より経営革新計画企業として承認。
平成28年9月
千葉県香取市に「香取デポ・工場」を開設。
平成29年2月
資本金を4,000万円に増資。
デポ所在地
袖ヶ浦デポ・工場

〒299-0268 千葉県袖ケ浦市南袖2-2 TEL 0438-40-5623

野田デポ・工場

〒278-0013 千葉県野田市上三ヶ尾248-1 TEL 04-7138-5967

泉大津デポ・工場

〒595-0054 大阪府泉大津市汐見町104 TEL 0725-23-5021

香取デポ・工場

〒289-0337 千葉県香取市木内1203 TEL 0478-79-8787

連絡先

〒107-0052 東京都港区赤坂2-11-13 COMMON Akasaka 4F

TEL:03-3585-5066/FAX:03-3585-2858/MAIL:info@paperhousesha.co.jp